2018/03/12

2018 WRC 第3戦 メキシコ

WRCメキシコ:セバスチャン・オジエ今季2勝目を飾る – RALLYPLUS.NET ラリープラス



第3戦メキシコ、優勝はフォードのセバスチャン・オジェで今季2勝目。
今回はセバスチャン・ローブのスポット参戦が見どころでしたね。
パンクにより最終的には5位という成績だったものの、途中まではトップ争いをしたりまだまだ衰えていないというところを見せつけてくれました。
トヨタ勢では8位のヤリ-マティ・ラトバラが最上位、オット・タナクはマシントラブルによりリタイア、とまぁパッとしない成績でした(;´∀`)
決まり文句のようになりつつありますが、「次、頑張れ」

第3戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (56)
  2. T.Neuville (52)
  3. A.Mikkelsen (35)
  4. K.Meeke (32)
  5. J-M.Latvala (31)
  6. O.Tanak (26)
  7. E.Lappi (23)
  8. C.Breen (20)
  9. D.Sordo (18)
  10. S.Loeb (11)
昨シーズンのラトバラと同じく、ヌービルの天下はあっという間に終わってしまいましたw
そしてスポット参戦しただけでランキング10位に入るローブ。
やっぱりもうちょっと続けてほしかったですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿